アロマの勉強しようよ!cherrytree〜桜の木〜
(社)日本アロマ環境協会対応の検定1級、2級
アロマテラピーインストラクター試験に向けて
一緒に勉強しましょう!

独学で資格習得を目指すみんなの味方ブログです!
アロマテラピー検定、インストラクター試験用の
練習問題公開中!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク
独学でのインストラクター資格習得の勉強についての体験談
 

みなさん、いつもお立ち寄り頂いてありがとうございます。


アロマテラピーインストラクターの資格を独学で習得するのは結構大変。

だからと言って、合格出来ないわけじゃない。

私も独学でインストラクター資格を習得したので、合格出来ます!

今から書くことは、私の経験談ですので参考程度に(笑)


アロマテラピー検定までは、キッチリ、テキストがあるので勉強方法もそんなに考えなくても

ある程度テキストに沿って勉強出来ます。


インストラクター資格を習得すべく、勉強を始めようと思っても

「アロマテラピーインストラクターテキスト」というものがない。

認定校やスクールへ通えばカリキュラムがあるのでそれに沿ってやっていける。

独学者には、その道しるべがない・・・。

アドバイザーからインストラクターへの勉強内容の難易度がびっくりするほど上がる。

荒野を彷徨う、砂漠でオアシスを見つけるぐらい途方にくれる。


大体、認定校に通えば48時間プラス10時間の自習となっているが

独学で勉強するには、毎日きちんと2時間集中して学習できる時間を確保して

尚且つ最短でも3ヵ月は時間が必要です。

私の主観では、3ヵ月では、試験範囲を全て網羅するのはちょっと難しいと思う。

一発合格を目指すのであれば、最低6ヵ月は腰を据えて勉強した方がいいと思う。

独学者は、二次試験がものすごく重要になってくる。


精油学総論、解剖生理学、健康学などは、普通に生活をしていたら見ることもない

言葉が羅列する。キーボードをたたいても変換出来ない言葉が沢山出てくる。

まずは、言葉に慣れること。



模擬試験問題集も誤字脱字がかなり多いし、答えが間違えていることも良くあるので

自分で違和感を感じた模擬試験問題は、チェックをして次からは解かない方がいい。


時に触れて、これからの公開模擬試験問題の中で体験談や勉強の仕方も

ご紹介していきたいと思います。

4択マークシートの一次試験は、合格しても二次試験の難易度は高くなるので

二次試験に対応した練習問題を今後も提供していきます。




合言葉は・・・

毎日楽しく、少しずつ、アロマテラピーインストラクター試験の勉強をしましょう



いつも応援ありがとうございます( *・ω・)*_ _))ペコリン

役に立ったよ〜♪と思ってくれたらクリックしてね(*´∀`*) 



にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
インスト勉強体験談 : comments(2) : - : みみ
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク
Comment








おはよーございますm(_ _)m

そうなんですよねぇ。最初はテキストをどうすればいいのか、本当にわかりませんでした。

イントラ、セラピスト対応とか書いてるのは問題集ばっかだし、用語辞典みても理解不能だし。

でも、1日1日何かしら勉強することにより、表面だけでも理解することができてくるんですよね(^o^)

あとは丸暗記しかなかったけど(笑)

試験前にあまり勉強しなかったから、今がかえって大変です(;ω;)
posted by たくぴ : 2010/05/15 8:21 AM
たくぴさんへ

こんにちは♪

たくぴさんも独学組みだから分かりますよねヾ(*'∀`*)ノ

参考書籍を揃えても、何をどうしていいのか分からない。

途方にくれるって言うのは、このことだって(笑)

3ヵ月だと間中だるみしたら絶対に間に合わない(笑)

一緒に次に向けて頑張ってる方々のサポートして

行きましょううねヽ( ・▽・ )ノ ラァーン♪

いつもありがとうございます!
posted by みみ : 2010/05/15 2:25 PM
<< NEW : TOP : OLD>>