アロマの勉強しようよ!cherrytree〜桜の木〜
(社)日本アロマ環境協会対応の検定1級、2級
アロマテラピーインストラクター試験に向けて
一緒に勉強しましょう!

独学で資格習得を目指すみんなの味方ブログです!
アロマテラピー検定、インストラクター試験用の
練習問題公開中!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク
第15回アロマテラピー検定練習問題と試験までの準備と心得14
 
みなさん、いつもお立ち寄りくださいましてありがとうございます

5月9日のアロマテラピー検定まで、3週間をきりましたね

後もう少し!頑張って行きましょう


前回までの練習問題はいかがでしたか?

答えの正解と解説を記事のコメント欄に管理人コメントで

記入していますのでチェックしてくださいね




本日の試験までの準備と心得は、「あと、2週間しかない!」と考えるか

あと2週間もある!」と考えるか、この違いについて、書いてみようと思います


私、みみ(sakuraaroma)自身は、検定前もインスト試験前も、同じように考えました。

「あと2週間もある!」・・・・・このポジティブな気持ちの持ちようが大事だったと

振り返ります(笑)

なぜなら、「あと2週間しかない!」と思ってしまうと、煮詰まってしまうのです。

「あと2週間もある!」と思うと、まだまだ覚えられる!まだまだ練習問題が出来る!

まだまだ、最後の詰めで、チェックが出来る!

とまぁ、ネガティブよりもポジティブに自分の気持ちにも余裕とやる気が出てきます!


ですから、みなさんも、ポジティブに「後2週間もある!と思って詰めて行きましょう。



このブログを読んでる皆さんにだけ、こっそり教えますが、

アロマテラピー検定は、あと2週間からが、勝負です。この時が一番頭に入ってきて

一番頭にインプットされます。だから、「あと2週間もある!なんですね


本日は、ちょっと熱く語ってしまいました(笑)


毎日何か一つアロマテラピー検定、インストラクター試験と関わることをすることが大切です




では、では、本日も練習問題を始めましょう


コメント欄に解答を記入してくださいね^^

答え合わせはコメントがあれば凄く嬉しいですが、なくてもコメント欄に正解と解説を

記入していきますのでチェックしてくださいね^^

是非ともコメント記入して挑戦してくださいね

ここでの問題はみみ(sakuraaroma)が独自に作成しておりますので

AEAJは一切関与していません。

それでは始めましょう( *・ω・)*_ _))ペコリン



第15問目

下記の説明文を読んで、該当する精油名をお答え下さい。
(インスト対策の方は学名も記入してください)

(1)「2級、1級範囲」

ヒノキ科で、産地がハンガリー、フランス、クロアチアなどがあり

この精油は、発汗を促し、尿を排泄するなどの作用があり、

体内の毒素を身体の外に追い出すという性質を持っている。

頭脳明晰作用があり、精神の目覚め、意欲を促し

集中力を増してくれます。

成分一例はα−ピネン、カンフェン、サビネン、

テルピネン4−オールなどがあります。

この精油名をお答え下さい。
(インスト対策の方は、学名もお答え下さい)



なるべく解答する時にはテキストを見ないで解答してみてください。

こちらで間違えたことは必ず自分のものになるので間違えて恥ずかしいことは

何もありませんよ!

本番までに自分のものにして行きましょうね(*´∀`*)

残り1ヵ月を切りましたよ!一緒にラストスパートをかけましょう!

参考書籍はアロマテラピー検定テキスト2級、1級(2008年6月改訂版)を使用しています。


・・・・すいません、今日はちょっと体調がよくないので、この辺で



アロマテラピー検定テキスト

アロマテラピー検定テキスト1級、2級(2008年6月改訂版)






いつも応援ありがとうございます( *・ω・)*_ _))ペコリン

役に立ったよ〜♪と思ってくれたらクリックしてね(*´∀`*)     

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへにほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ぽちっと応援してね♪

アロマテラピー検定1級、2級編 : comments(3) : - : みみ
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク
Comment








みなさん、今日はいかがでしたか?

早速答え合わせと解説です。


答え:ジュニパーベリー(Juniperus communis)

解説
お酒のジンの香り付けに使われますね。
この精油は、発汗を促し、尿を排出するなどの作用があり
体内の毒素を身体の外に追い出す性質を持っているといわれています。
頭脳明晰作用があり、精神の目覚め、意欲を促し集中力を増してくれます。浮腫みをとってくれます。

産地を聞かれたときに、クロアチアが入っていたら
ジュニパーベリーです。クロアチアが産地なのは
この精油だけです。(試験範囲の精油のうち)

キーワード
科名:ヒノキ科、抽出部位:果実、産地:ハンガリー、クロアチア、イタリア、カナダ、インドなど。
精油製造法:水蒸気蒸留法
成分:α−ピネン、カンフェン、サビネン、テルピネン――オールなど。


これから試験までが一番集中して覚えられる時期です。
頑張って行きましょうね!
posted by みみ(sakuraaroma)管理人 : 2010/04/20 3:10 PM
こんにちは(^o^)今日もよろしくお願いします。

答え:Juniperus communis(ジュニパーベリー)

僕は『あと二週間しかない!!明日絶対早起きして勉強しよう!!』の繰り返しでした……。早起きが成功した試しは……限りなく0でした……。
posted by たくぴ : 2010/04/20 6:30 PM
たくぴさんへ

ブログのお引越しお疲れさまでした( *・ω・)*_ _))ペコリン

本日もコメント&解答ありがとうございます!

今日は、大正解!おめでとぅ!ヽ(*´ー`*)ノ


2週間て、実は一番エンジンがかかってくるころです(笑)

1ヵ月あると、だれるけど、あと2週間だとやらなきゃって

気持ちになるでしょ(笑)

新しいブログのリンク、完了しましたよ♪
posted by みみ(sakuraaroma) : 2010/04/20 6:51 PM
<< NEW : TOP : OLD>>